抜け毛の原因

抜け毛の原因

気になる抜け毛の原因

スポンサードリンク

抜け毛は、何か1つの原因だけで発生するものではありません。

 

ほとんどの場合、複数の原因が重なり合って発生しているといえます。

 

そもそも、抜け毛の原因とはどのようなものなのでしょうか。ここでは代表的な原因について、3つ取り上げていくことにします。

 

まず1つ目は、食生活の変化です。

 

特に、独り暮らしを始めて自炊する機会が減ったり、脂っぽい食べ物ばかりを食べるなど食事の変化が激しいと、抜け毛が増えることがあります。

 

また、コンビニの弁当、冷凍食品、スナック菓子など、添加物が多い食品ばかりを口にするようになった場合も、抜け毛が酷くなるといえるでしょう。

 

2つ目は、ストレスです。

 

ストレスが溜まると、健康時より血管が収縮してしまう傾向がありますので、頭皮まで十分な血液が行き渡らず、抜け毛を招いてしまうことがあります。

 

3つ目は、疲労です。

 

人間の体は疲れてくると、体を回復されるために栄養を使います。そのため、髪の毛や爪など、生命の維持に深くかかわらない部位に関しては、一番最後に栄養が送られるのです。

 

栄養不足になった髪の毛は徐々に細くなり、最終的には抜け落ちていきます。

 

以上、上記3つ以外にも、抜け毛の原因は複数存在します。

 

人間の髪の毛は、毎日100本程度抜け落ちるものですので、抜け毛があるからといって神経質になる必要はありません。

 

ただし、急激に抜け毛が増えたり、髪の毛が赤ちゃん毛のように細くなったり、毛根に異常を感じた場合は、専門の医師に相談した方が良いかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ