髪をきれいにする方法

髪をきれいにする方法

自分の髪を自分できれいにしてみましょう

スポンサードリンク

髪をきれいにする方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

今回は3つ取り上げ、詳しく解説していくことにしましょう。

 

まず、ついつい忘れがちなのは、髪の毛を洗う前にブラッシングを行うということです。
ブラッシングを行うと、余計な埃や汚れが落ちるだけではなく、洗髪中に髪の毛が絡まることを防ぐことができます。

 

その結果、髪の毛に与える負担を軽減することができ、髪の毛をきれいにすることにつながっていくのです。

 

2つ目は、トリートメントに掛ける時間です。

 

よく、トリートメントを染み込ませるために、長時間放置している人を見かけますが、それは逆効果です。

 

あまりにも長く放置してしまうと、髪の毛がべたついた感じになるだけではなく、地肌に負担を掛けることになるため頭皮環境が荒れていきます。

 

確かに、トリートメントの成分を染み込ませるために、5分間程度は放置しますが、その程度の時間で十分有効成分を染み込ませることができますので、何十分も放置する必要はないのです。

 

最後の3つ目は、週に1回はヘアマスクを利用するということです。

 

トリートメントとは違い、髪の毛全体をパックするイメージとなりますが、髪の芯まで保湿することができますので、大変オススメです。

 

尚、ヘアマスクをした際は、トリートメントをしなくても良いでしょう。

 

このように、髪をきれいにする方法は、特別難しいものではありません。

 

また、一度傷んだ髪の毛は、元通りになることがないため、次に生えてくる髪の毛のために、毎日欠かさずケアを続けていく必要があるのです。

 

まずは、できることから始めてみてはいかがでしょうか。

髪をきれいにする方法記事一覧

髪をきれいに伸ばす方法

髪の毛をきれいに伸ばす方法はいくつかありますが、ストレートパーマをかけたり、高額なヘアケア商品を使用しなくてもできる方法はないのでしょうか。特に、髪の毛に癖がある人は、きれいに伸ばす方法について大変興味があるといえます。それでは、髪の毛をきれいに伸ばす方法として、基本的なものを2つご紹介していくこと...

≫続きを読む

 

髪をきれいにする食べ物

髪をきれいにするためには、ヘアケア製品が必要だと考えてしまいがちですが、髪の表面上のみがきれいになるだけで、根本からきれいにすることはできません。そのため、末永くきれいな髪を保っていきたいのであれば、食べ物に気をつける必要があります。それでは、髪をきれいにする食べ物と、その効果について詳しくご紹介し...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ