自宅でできる髪ケア

自宅でできる髪ケア

自宅でお手軽・簡単に美髪を作りましょう

スポンサードリンク

髪のケアは、美容室だけで行うものではありません。

 

自宅でも十分、効果的な髪のケアを行うことはできます。

 

とはいえ、高額なヘアケア製品を利用する必要はないですし、それほどお金を掛ける必要もありません。

 

また、自分で髪のケアを行うからといって、異常に手間が掛かるということもないでしょう。

 

では、自宅でできる髪ケアとは、具体的にどうすれば良いのでしょうか。

 

今回はつい見落としがちな、髪の毛の乾かし方についてご紹介していくことにします。

 

まず最初のポイントは、髪の毛を乾かし始める場所に気をつけるということです。

 

通常、頭のてっぺんや毛先から乾かしてしまいがちですが、美髪のためには耳の後ろやもみあげの付近から乾かし始めた方が良いでしょう。

 

なぜなら、その方が髪の毛にダメージを与えないからです。

 

また、地肌を乾かすことが可能となりますので、短時間で髪を乾かしていくことができます。

 

次のポイントは、髪の毛を乾かす方向です。

 

地肌から下に向かって、流れるように生えているのが髪の毛です。キューティクルを逆撫でするようにして、髪の毛を傷めないためにも、上から下に流すように手ぐしで乾かしていきます。

 

最後のポイントは、ドライヤーの風の温度です。

 

最初は熱風でも問題ありませんが、ある程度乾いてきたら冷風に変えるようにします。

 

そうすることで、熱で髪の毛を傷めることがなくなります。

 

また、冷風を当てた際、冷たく感じるようであれば、まだ髪の毛が乾いていない証拠となります。

 

その場合、今一度熱風を当ててその部分だけ乾かしていくことをおすすめします。

 

このように、髪の毛の乾かし方に気をつけるだけでも、自宅で美髪を作る事は可能です。是非、試してみるようにしましょう。

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ